2017年8月19日土曜日

8月27日10:00出発!「徳島じょうるりクルーズ」にのってみませんか?

吉野川~藍染め~人形浄瑠璃とめぐる
「徳島じょうるりクルーズ」が8月27日(日)就航します!
この機会にいかがでしょうか?


>>徳島じょうるりクルーズの詳細はこちら<<


クルーズに乗って見る吉野川の景色はとても雄大で、
そして、人形浄瑠璃も鑑賞だけでなく、実際に触っての体験もできます。

また、藍染めのハンカチは、当日お持ち帰りもできますよ!

お一人から受付可能ですので、ぜひご参加ください♪
(10名様限定です)



お申込みは
徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
TEL088-665-2202
FAX088-665-3683
awajurobeyashiki@mf.pikara.ne.jp

8月26日(土)13:00阿波じょうるり鑑賞会「日高川入相花王」


 
阿波じょうるり鑑賞会

 

 

 太夫の語りと太棹三味線の伴奏で、登場人物の台詞や感情、情景などを表現する日本の語り音楽「浄瑠璃」。そして、徳島では、この浄瑠璃の魅力を今日も伝えている個人や太夫部屋が多く活動しています。

この鑑賞会では、毎月1回、(公財)阿波人形浄瑠璃振興会に所属する太夫・三味線が出演し、浄瑠璃をじっくりと聴いていただけます。

8月の鑑賞会は、友輔会(大夫/竹内雅代、三味線/鶴澤友輔)が出演し「日高川入相花生」を上演いたします。

 

●8月

・日 時   平成29826日(土)13001330

・入館料   一般410円、高・大300円、小・中200

・外 題  「高川入相花王(ひだかがわいりあいざくら) 渡し場の段」

(出演)  (友輔会/竹内雅代、鶴澤友輔)

 

2017年8月18日金曜日

9月2日(土)阿波じょうるり鑑賞会「一谷嫩軍記」「壺坂観音霊験記」


 

阿波じょうるり鑑賞会


 

 太夫の語りと太棹三味線の伴奏で、登場人物の台詞や感情、情景などを表現する日本の語り音楽「浄瑠璃」。そして、徳島では、この浄瑠璃の魅力を今日も伝えている個人や太夫部屋が多く活動しています。

この鑑賞会では、毎月1回、(公財)阿波人形浄瑠璃振興会に所属する太夫・三味線が出演し、浄瑠璃をじっくりと聴いていただけます。

9月の鑑賞会では、友成会から2組が出演し「一谷嫩軍記 熊谷陣屋の段」(大夫/道辻友十、三味線/鶴澤友音)、「壺坂観音霊験記」(大夫/竹本友希、三味線/鶴澤友春)
 


●9月

・日 時    平成2992日(土)13001350

・入館料   一般410円、高・大300円、小・中200

・外 題  「一谷嫩軍記 熊谷陣屋の段

(出演)  (友成会/道辻友十、鶴澤友音)

・外 題  「壺坂観音霊験記 沢市内の段

(出演)  (友成会/竹本友希、鶴澤友春)

2017年8月16日水曜日

お盆期間中みなさまご来館ありがとうございました

お盆期間中、阿波十郎兵衛屋敷に多くの方にご来館いただきました!
みなさん、人形浄瑠璃はお楽しみいただけましたでしょうか?

十郎兵衛屋敷は明日から定期上演の時間が
11:00、14:00の2回となります。

阿波おどりの会場で、人形が踊っているのを見てご来館していただいたかたもいらっしゃいました。
初めて阿波人形浄瑠璃を見て「続きの話をすごく観たい!つぎはどこで見れますか?」とすごく興味を持ってくれた方もたくさんいて、とても嬉しいです。

これからも、
イベントなど開催予定ですのでぜひお楽しみに!

2017年8月8日火曜日

8月11~16日の上演時間は①10:00②11:30③13:30④15:00の4回!

もうすぐ、徳島県内が阿波おどりで盛り上がる時期になってきまし
 
 
阿波十郎兵衛屋敷では、
8月11日~16の期間中は
①10:00
②11:30
③13:30
④15:00
 
の4回人形浄瑠璃の公演をしています。(全席自由席、満席の場合は立見)
 
展示室やガイダンス映像なども先にご覧いただけると
より上演をお楽しみいただけますので、
公演開始時間の30~40分前のご来館がおすすめです★
 
 
※公共バスのご利用の方は
8月11~15日は土・日・祝の運行となりますのでご注意ください。
 
 

大盛況の初上演

8月5日に開催しました「順礼鶴泪子守唄」
ほぼ満席のお客様をお迎えして無事に終了いたしました。
本当にありがとうございました。

ご来場いただいた方からも、
さまざまなご意見をいただきましたので、さらに磨きをかけながら再演していき、
新たな徳島の伝統をつくっていきたいと思いますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

また、当日の公演の様子を徳島新聞さんが紹介してくれています↓
...
◆おつるの視点で描く新作初演 現代語の講談と浄瑠璃による人形芝居
http://www.topics.or.jp/…/…/2017/08/2017_15019340335571.html





 

2017年8月2日水曜日

今夜は最終稽古!

ただいま、8月5日の「順礼鶴泪子守唄」に向けて練習が行われています。
今夜はとくしま座さん、太夫の竹本友和嘉さん、そしてとくしま座を指導する人形遣い勘緑さんの最終稽古ということもあり熱がはいっています!
夜9時稽古が続きます。
さて、7月末の稽古の時に徳島新聞さんが取材にきてくれました。
「順礼鶴泪子守唄」の紹介をしてくれました。
出演者たちの真剣な表情にも注目です!
↓↓
阿波人形浄瑠璃を現代語で おつる視点の新作