2017年11月20日月曜日

11月26日(日)阿波じょうるり鑑賞会「壺坂観音霊験記 壺坂寺の段」



阿波じょうるり鑑賞会

「壺坂観音霊験記 壺坂寺の段」

 

 

徳島では、語り音楽「浄瑠璃」の魅力を今日も伝えている個人や太夫部屋が多く活動しています。
 
この鑑賞会では、毎月1回、(公財)阿波人形浄瑠璃振興会に所属する太夫・三味線が出演し、江戸情緒が残る母屋(和室)で、浄瑠璃をじっくりと聴いていただけます。


11月の鑑賞会は、城北会(太夫/宮崎照美、三味線/鶴澤友丸)が出演し、 夫婦愛を描いた「壺坂観音霊験記」を上演いたします。
 
■日  時   平成29年11月26日(日)13:00開演

■入場料    一般410円、高・大300円、小・中200円   

■内  容   壺坂観音霊験記 壺坂寺の段

 (出演)   (太夫/宮崎照美、三味線/鶴澤友丸)  

 

 
 
 

 

 

2017年11月18日土曜日

12月9日・10日【第19回徳島県民文化祭分野別フェスティバル「阿波人形浄瑠璃 子どもから大人まで」】

第19回徳島県民文化祭分野別フェスティバル
「阿波人形浄瑠璃 子どもから大人まで」

 
徳島は全国で最も多くの人形浄瑠璃の団体が活躍しており、大人の団体だけでなく、学校の民芸部など子どもの団体も数多く伝統芸能を継承しています。子どもが遣う人形は、素直な気持ちがそのまま表現された可愛さがあり、大人がそれを見て真似をすることもあります。
本公演では、県内から9つの後継者団体及び個人が出演し、徳島の定番「傾城阿波の鳴門」やおめでたい「寿二人三番叟」といった演目の上演のほか、小学二年生の可愛らしい豆太夫(藤本智大君)の語りもお楽しみいただけます。

 また、ゲストには、淡路から福井子供会人形浄瑠璃部のみなさんをお招きし、阿波、淡路の人形浄瑠璃の明るい未来をご覧いただきます。

・日 時    平成29129日(土)・10日(日)
       両日とも9451510

・入館料   一般410円、高・大300円、小・中200

 

 
12月9日(土)

9:45  (素浄瑠璃)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太    夫/樫原美鈴(川内中学校民芸部) 
      三味線/鶴澤友丸

10:05 寿二人三番叟
      太夫・三味線・人形/城北高校民芸部

10:15 【ゲスト】傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太夫・三味線・人形/福井子供会人形浄瑠璃部

11:00 (定期公演)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太夫・三味線/友和嘉会
      人 形/城北座

11:40 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太夫・三味線・人形/城北高校民芸部

12:05 (素浄瑠璃)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太 夫/藤本智大(上板町立高志小学校)
      三味線/竹本友和嘉

12:30 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太夫・三味線/城北会
      人 形/神領小学校学童保育所すだち座

13:00 【ゲスト】傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太夫・三味線・人形/福井子供会人形浄瑠璃部
 
13:35 三番叟・えびす・大黒・福まわし
      人 形/箱まわしジュニアチーム

14:00 (定期公演)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太夫・三味線/友和嘉会
      人 形/城北座

14:40 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太夫・三味線/友和嘉会
      人 形/勝浦町子ども阿波人形芝居教室


12月10日(日)
9:45 (素浄瑠璃)寿二人三番叟
      太 夫/竹本友和嘉、平成座ジュニア
              川内北小学校人形浄瑠璃クラブ
      三味線/友成会

10:15 太郎と花子のわらべ歌あそび
      人 形/石井小学校学童保育人形じょうるりくらぶ

10:35 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太 夫/阿部夏祈、西岡小春、日下綾乃
      三味線/鶴澤友春

11:00 (定期公演)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太夫・三味線/友輔会
      人 形/駒三座

13:30 寿二人三番叟
      人 形/徳島文理大学人形浄瑠璃部

14:00(定期公演)傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太夫・三味線/友輔会
      人 形/駒三座

14:40 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
      太夫・三味線/喜笑会
      人 形/徳島文理大学人形浄瑠璃部


・主催/公益財団法人阿波人形浄瑠璃振興会
     徳島県立阿波十郎兵衛屋敷

・共催/徳島県民文化祭開催委員会

お問い合わせ
阿波人形浄瑠璃振興会(徳島県立阿波十郎兵衛屋敷)
TEL088-665-2202
FAX088-665-3683
awajurobeyashiki@mf.pikara.ne.jp
   

(県内人形浄瑠璃イベント)11月25日・26日神山町文化財再生プロジェクト



神山町文化財再生プロジェクト ~神山アーカイブス~

 

 

■日  時  平成291125/26日(土/日)100017:00(日曜は16:00まで)

      

■会      4K徳島国際映画祭会場

     劇場寄井座(神山アーカイブ展示内にて開催)

       徳島県名西郡神山町神領北84

            
               
駐車場/城西高校神山分校/神山町商工会館

       

       4K徳島国際映画祭/http://4Kforum.jp

 

                             

■展示内容  変幻自在デジタル襖からくり

                (芝居小屋にプロジェクションされた巨大襖絵を体感センサーを使用して襖からくり

                インタラクション)

      
                3D
プリンターで出力した「えびす舞人形」と

                上村都太夫座(通称/寄井座)所有の「えびす舞人形」の比較

 

                人形師「人形洋(よう)」こと甘利洋一郎さんの総曲人形と
                3D
プリンターで出力した総曲人形の比較

         
               
神山アーカイブス展示

 

            


■費      入場無料

 

 

               お問い合わせ

               神山町役場教育委員会

               株式会社えんがわ 担当/小松崎

     050-3852-0234

 

2017年9月24日日曜日

こどもたちの手づくり解説パネル

阿波十郎十郎兵衛屋敷の近くにある川内南小学校4年生のみなさんが
阿波人形浄瑠璃について解説したパネルを持ってきてくれました。
 
 
何日もかけて公演を観て、太夫・三味線・人形の体験をして、勉強をして・・・
自分たちの地域に残る伝統を伝えようと頑張ってくれたのが伝わります。
 
イラストや写真つきでわかりやすく解説してくれています。
 
現在、母屋で掲示していますの是非ともご覧ください。

2017年9月8日金曜日

公式インスタグラム・facebookのご案内

徳島県立阿波十郎兵衛屋敷インスタグラムはじめました。

人形浄瑠璃の魅力や屋敷の日々のことなどお届けします。

●阿波十郎兵衛屋敷公式インスタグラム
 https://www.instagram.com/awajurobeyashiki/


●阿波十郎兵衛屋敷公式facebook
 https://ja-jp.facebook.com/awajyurobe/


2017年8月16日水曜日

お盆期間中みなさまご来館ありがとうございました

お盆期間中、阿波十郎兵衛屋敷に多くの方にご来館いただきました!
みなさん、人形浄瑠璃はお楽しみいただけましたでしょうか?

十郎兵衛屋敷は明日から定期上演の時間が
11:00、14:00の2回となります。

阿波おどりの会場で、人形が踊っているのを見てご来館していただいたかたもいらっしゃいました。
初めて阿波人形浄瑠璃を見て「続きの話をすごく観たい!つぎはどこで見れますか?」とすごく興味を持ってくれた方もたくさんいて、とても嬉しいです。

これからも、
イベントなど開催予定ですのでぜひお楽しみに!

2017年8月8日火曜日

8月11~16日の上演時間は①10:00②11:30③13:30④15:00の4回!

もうすぐ、徳島県内が阿波おどりで盛り上がる時期になってきまし
 
 
阿波十郎兵衛屋敷では、
8月11日~16の期間中は
①10:00
②11:30
③13:30
④15:00
 
の4回人形浄瑠璃の公演をしています。(全席自由席、満席の場合は立見)
 
展示室やガイダンス映像なども先にご覧いただけると
より上演をお楽しみいただけますので、
公演開始時間の30~40分前のご来館がおすすめです★
 
 
※公共バスのご利用の方は
8月11~15日は土・日・祝の運行となりますのでご注意ください。