2016年9月28日水曜日

【農村舞台情報】10月農村舞台情報




第14回 法市農村舞台公演
日 時 
 平成28年10月2日(日)13時00分~

場 所
 三好郡東みよし町東山字法市 舟渡神社境内 法市農村舞台

入場料
  無料

演目/出演
・三番叟まわし・箱まわし
(阿波木偶箱まわし保存会)  

・人形浄瑠璃「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」
(人形浄瑠璃とくしま座・友輔会)  

・文楽『恋女房染分手綱「重の井子別の段」』
(直島女文楽)  

・三番叟まわし・箱まわし(親子伝承教室)   
(東みよし町中学生ジュニアチーム)


お問い合わせ
東みよし町教育委員会生涯学習課(TEL0883-79-3217)

・主催 法市農村舞台公演 実行委員会  
・協力 東みよし町・東みよし町教育委員会




阿波人形浄瑠璃芝居フェスティバル in 勝浦 
今山農村舞台秋公演

日 時 
 平成28年10月9日(日) 12時開演

場 所
 今山農村舞台
 勝浦郡勝浦町大字沼江字山路(今宮神社境内)


入場料
  無料

演目/出演 
・恵比寿舞                
 (謡・人形 今山座)
       
・傾城阿波の鳴門 順礼歌の段   
 太夫     連記 佳月 
 三味線 豊澤 町若
 人形    勝浦町子ども阿波人形芝居教室 
 
・壺坂観音霊験記 沢市内の段   
 太夫     内田 美峰 
 三味線 竹本 友和嘉
  人形   小松島西高校勝浦校民芸部           
         
・壺坂観音霊験記 山の段          
 太夫     佐々木 なるみ 
 三味線 竹本 友和嘉
 人形   小松島西高校勝浦校民芸部
 
・絵本太功記  尼ヶ崎の段       
 太夫      藤井  登美昇 
 三味線 竹本 友和嘉
 人形   勝浦座

お問い合わせ
 勝浦町教育委員会(TEL0885-42-2515I)



第3回辺川神社農村舞台公演
日 時 
 平成28年10月16日(日) 13時開演

場 所
那賀郡那賀町平野字中原11番(辺川神社境内)

入場料
  無料

演目/出演 

・平野太鼓+襖からくり                
 平野太鼓保存会、辺川神社農村舞台保存会
       
・壺坂観音霊験記 沢市内より山の段  
 太夫     大橋后代
 三味線 竹本友和嘉
 人形    丹生谷清流座
 
・寿えびす舞   
 那賀高校人形浄瑠璃部
・BORN ON THIS PLANET~この地球に生まれて~
 人形       勘緑+木偶舎
 想咲太鼓 溝端健太
 尺八      折本慶太
 
お問い合わせ
 那賀町教育委員会(TEL:0884-62-1106
 
 
 


 


2016年9月22日木曜日

17:00からじょうるりに行こう セッションvol.4はじまります

本日17:00から「じょうるりに行こう セッションvol.4」です!
vol4はオランダの即興コーラスグループ「ジェネティック・クワイア」のみなさんと、浄瑠璃人形遣い勘緑さん率いる木偶舎が共演します。
ぜひお見逃しなく!

2016年9月14日水曜日

阿波鳴の聞きどころ・見どころ

昨日開催しました「レクチャー&公演 人形浄瑠璃とくしま座with竹本友和嘉・鶴澤友輔」では、多くの方にご来館いただきありがとうございました。
今回の公演では、初めて人形浄瑠璃をみる県内外、そして海外からお客様が半分以上!
 徳島の定番である「傾城阿波の鳴門」について、人形遣い勘緑さん、太夫の竹本友和嘉さん、三味線の鶴澤友輔さんがそれぞれ立場からの演目の見どころ・聞きどころをお話していただき、大変好評でした。
.
 レクチャーの後には、普段ではなかなか聞くことができない友和嘉さんと友輔さんとの浄瑠璃に合わせとくしま座が「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」を上演。
 
 初めてみた方にも、大満足していただけた公演となりました。


 

2016年9月10日土曜日

11日(日)15:30からレクチャー&公演です!

 今回の公演では、竹本友和嘉さん(太夫)、鶴澤友輔さん(三味線)をゲストにお迎えし、人形遣い勘緑さんを交え、太夫・三味線・人形遣いそれぞれのプロの立場から見た「傾城阿波の鳴門」の見どころ・聴きどころを解説いただきます。

 後半には、昨年の3月以来となる竹本友和嘉さん・鶴澤友輔さん・人形浄瑠璃とくしま座による「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」を上演します。普段ではなかなか見ることができない出演者たちによる三業一体の公演。お見逃しのないように。


 
レクチャー&公演 人形浄瑠璃とくしま座with竹本友和嘉・鶴澤友輔


・日  時   平成28年9月11日(日)15:30~17:00


・入場料    一般410円、高・大生300円、小・中学生200円


・内  容   レクチャー「傾城阿波の鳴門の見どころ・聴きどころ」


         講師/勘緑・竹本友和嘉・鶴澤友輔


        人形浄瑠璃公演「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」


         太夫/竹本友和嘉、三味線/鶴澤友輔、人形/人形浄瑠璃とくしま座


 ・特  典   着物でご来館いただいた方にオリジナルポストカードプレゼント

2016年9月8日木曜日

県内各地の人形浄瑠璃公演に向けて!

9月に入りましたが、まだまだ残暑厳しい日が続いています。

これから秋のシーズンを迎え、徳島県内各地で人形浄瑠璃のイベントが開かれることが多くなります!

中には、人形座同志が協力して、新しい演目に取り組んでおり、観ていただくみなさんにもっと楽しんでほしいと頑張っています。


阿波十郎兵衛屋敷では、「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」を毎日上演しておりますが、
県内の農村舞台や小屋掛公演などにも是非、足を運んでいただけたらと思います。




2016年9月1日木曜日

9月22日(木・祝)17:00セッションvol4「ボーカル即興集団ジェネティック・クワイア+浄瑠璃人形」


じょうるりに行こうセッションvol.4、vol5
「この地球に生まれて」





 新しい人形浄瑠璃の可能性を求め、人形遣い勘緑さんが様々な芸術分野とセッションを行う「じょうるりに行こう」。
 「この地球に生まれて」をテーマにした世界感をどうぞ聴いて・観て感じてみてください。Vol.4では日本発上陸となるオランダのボーカル即興楽団「ジェネティック・クワイア」と、vol.5では和太鼓と尺八奏者と共演します。

 
じょうるりに行こうセッションvol.4
 日 時/平成28年 9月22日(木・祝)17:00~18:00
 出 演/ボーカル即興楽団 ジェネティック・クワイア(オランダ)
        人形遣い勘緑+木偶舎
  入場料/一般410円、高・大生300円、小・中学生200円


 
 
じょうるりに行こうセッションvol.5
 日 時/平成28年10月15日(土)16:00~17:00
 出 演/和太鼓:溝端健太、尺八/折本慶太
        人形遣い勘緑+木偶舎
  入場料/一般410円、高・大生300円、小・中学生200円




 


 



 

2016年8月31日水曜日

11月13日(日)15:30 女流義太夫公演 第3回阿波路会「仮名手本忠臣蔵四段目 塩谷判管切腹の段」

竹本友和嘉・鶴澤友勇 女流義太夫公演  
第3回 阿波路会「仮名手本忠臣蔵四段目 塩谷判官切腹の段」


徳島の太夫・竹本友和嘉さんと淡路人形座の三味線奏者・鶴澤友勇さんの2人が、語り音楽「浄瑠璃」の魅力を広めていこうと立ち上げた女流義太夫の「阿波路会」。

本公演では、「義経千本桜」・「菅原伝授手習鑑」とともに、三大外題とひとつと称される「仮名手本忠臣蔵」を披露します。特に、四段目の「塩谷判官切腹の段」は、一度幕が開くと客席への出入りを禁じる会場もある程、緊張感・緊迫感が凝縮された場面となるため大変難しいとされています。また、吉田一紀さんによる解説もあり、演目についてより踏み込んで聞き入ることができます。

日々の鍛練を積み上げてきた阿波路会の浄瑠璃をどうぞお聞きください。

■日  時   平成28年11月13日(日)15:30開演

■料  金   1,000円(入場料+床本・資料代)

■内  容   演目の解説/吉田一紀(淡路素義審査競演会審査員)

       公  演 /仮名(かな)手本(てほん)忠臣蔵(ちゅうしんぐら)四段目(よだんめ) 塩谷(えんや)判官(はんがん)切腹(せっぷく)(だん)