2017年12月12日火曜日

年末年始(12/31~1/3)休館のご案内

徳島県立阿波十郎兵衛屋敷では、下記の期間は休館となります。
何卒ご了承ください。


・12月30日(土)通常開館
         (定期上演11:00、14:00あり)

●12月31日(日)~1月3日(木)休館日



・1月4日(木)通常開館
         (定期上演11:00、14:00あり)

2017年11月23日木曜日

12月23日(土祝)18:00心温まる聖夜の人形劇「クリスマスキャロル」


 






じょうるりセッションvol.10


心温まる聖夜の人形劇「クリスマスキャロル」


 人形遣い勘緑さんが、人形浄瑠璃の新たな可能性を求め、様々な芸術分野とコラボレーションを行う「じょうるりセッション」シリーズ。

Vol.10では、ダンスと朗読とセッションし、クリスマスの名作「クリスマスキャロル」上演します。

「クリスマスキャロル」の主人公は、初老の商人スクルージ。冷徹な金儲け一筋な商売を続け、強欲な性格のためにまわりの人々に嫌われていました。あるクリスマスイブの夜、過去、現在、未来の精霊が現れて、時空を超えた3つのクリスマスの様子を見せられていくうちに、スクルージが改心し善人になるという物語。

元四国放送アナウンサーの岩瀬弥永子さんが物語を朗読し、勘緑さんが操る人形が現在のスクルージを、そして、あすなろバレエスタジオの子どもたちが精霊と過去・未来のスクルージを演じます。


心温まる聖夜の人形劇をお楽しみください。


●じょうるりセッションvol.10

 心温まる聖夜の人形劇クリスマスキャロル 浄瑠璃人形×ダンス×朗読

・日 時   平成291223日(土・祝)1800開演

・入館料   一般410円、高・大300円、小・中200

・出 演   人形遣い    勘緑+木偶舎 とくしま座

       精霊・子ども達 あすなろバレエスタジオ

       朗読      岩瀬弥永子

・脚本・演出 檜 千尋


   

2017年11月9日木曜日

平成30年1月6~7日「阿波十郎兵衛屋敷えびす祭り」


阿波十郎兵衛屋敷えびす祭り

新しい年を祝うとともに、みなさまの福を願い「阿波十郎兵衛屋敷えびす祭り」を開催します。

天下泰平・五穀豊穣を寿ぐ「三番叟」、商売繁盛・家内安全を寿ぐ「えびす舞」といった福の神が登場する人形浄瑠璃の演目のほか、吉野川市森藤地区に伝わる「獅子舞・傘踊り」を上演します。          

また、今年淡路だんじり唄コンクールで優勝した「下町保存会」をお招きし、大きな太鼓と小さな拍子木でリズムをとりながら、全身の力を振り絞って浄瑠璃を唄う淡路島を代表する郷土芸能「だんじり唄」を、初披露していただきます。会場全体に響きわたる迫力のある唄と音色をお楽しみください。

また、お正月らしく餅つきもあり(6日のみ)、川内町産のすじ青のりをつき込みます。つきあがった福餅は鯛の印が入った和紙のお札とあわせ来場者のみなさまへ配布します。(両日)


阿波十郎兵衛屋敷の「えびす祭り」で1年の福をお持ち帰りください。


※出演順変更のご案内
 1月7日(日)
 ・13:00「淡路だんじり唄」→14:45~の出演
 ・14:40「新作えびす絵巻」→13:00~の出演となりました。


●阿波十郎兵衛屋敷のえびす祭り

 ・日  時   平成30年1月6日(土)10:00~15:00

              1月7日(日)10:30~15:00

 ・入場料    一般410円、高・大学生300円、小・中学生200円

 ・会  場   徳島県立阿波十郎兵衛屋敷

         (徳島市川内町宮島本浦184)

【プログラム】
■1月6日()■
①10:00 式三番叟とえびす舞
       (山口座)

②10:30 もちつき
       (森藤獅子舞保存会)

③11:00定期公演 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
       (友和嘉会、ふれあい座)

④11:40 森藤獅子舞・傘踊り
       (森藤獅子舞保存会)
      ★福餅とお札の配布(先着100名)

⑤12:00 もちつき
       (森藤獅子舞保存会)

⑥13:00 森藤獅子舞・傘踊り
       (森藤獅子舞保存会)

⑦13:30 もちつき
       (森藤獅子舞保存会)

⑧14:00 定期公演 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
       (友和嘉会、ふれあい座)

⑨14:40 えびす絵巻
       (阿波十郎兵衛座、名月座、あわ工芸座)
      ★福餅とお札の配布(先着100名)


■1月7日()■

※出演順変更のご案内
 1月7日(日)
 ・13:00淡路だんじり唄→14:45~の出演
 ・14:40新作えびす絵巻→13:00~の出演

①10:30 寿二人三番叟
       (人形浄瑠璃とくしま座)

②11:00定期公演 傾城阿波の鳴門順礼歌の段
       (友和嘉会、平成座)

③11:40 えびす舞
       (勝浦座)
      ★福餅とお札の配布(先着100名)

⑥13:00 新作えびす絵巻
       (人形浄瑠璃とくしま座)

⑤14:00 定期公演 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
       (友和嘉会、平成座)


④14:45 淡路だんじり唄
       「絵本太功記十段目尼ケ崎の段」
       (阿万下町壇尻保存会)

      ★福餅とお札の配布(先着100名)

2017年9月24日日曜日

こどもたちの手づくり解説パネル

阿波十郎十郎兵衛屋敷の近くにある川内南小学校4年生のみなさんが
阿波人形浄瑠璃について解説したパネルを持ってきてくれました。
 
 
何日もかけて公演を観て、太夫・三味線・人形の体験をして、勉強をして・・・
自分たちの地域に残る伝統を伝えようと頑張ってくれたのが伝わります。
 
イラストや写真つきでわかりやすく解説してくれています。
 
現在、母屋で掲示していますの是非ともご覧ください。

2017年9月8日金曜日

公式インスタグラム・facebookのご案内

徳島県立阿波十郎兵衛屋敷インスタグラムはじめました。

人形浄瑠璃の魅力や屋敷の日々のことなどお届けします。

●阿波十郎兵衛屋敷公式インスタグラム
 https://www.instagram.com/awajurobeyashiki/


●阿波十郎兵衛屋敷公式facebook
 https://ja-jp.facebook.com/awajyurobe/


2017年8月16日水曜日

お盆期間中みなさまご来館ありがとうございました

お盆期間中、阿波十郎兵衛屋敷に多くの方にご来館いただきました!
みなさん、人形浄瑠璃はお楽しみいただけましたでしょうか?

十郎兵衛屋敷は明日から定期上演の時間が
11:00、14:00の2回となります。

阿波おどりの会場で、人形が踊っているのを見てご来館していただいたかたもいらっしゃいました。
初めて阿波人形浄瑠璃を見て「続きの話をすごく観たい!つぎはどこで見れますか?」とすごく興味を持ってくれた方もたくさんいて、とても嬉しいです。

これからも、
イベントなど開催予定ですのでぜひお楽しみに!

2017年8月8日火曜日

8月11~16日の上演時間は①10:00②11:30③13:30④15:00の4回!

もうすぐ、徳島県内が阿波おどりで盛り上がる時期になってきまし
 
 
阿波十郎兵衛屋敷では、
8月11日~16の期間中は
①10:00
②11:30
③13:30
④15:00
 
の4回人形浄瑠璃の公演をしています。(全席自由席、満席の場合は立見)
 
展示室やガイダンス映像なども先にご覧いただけると
より上演をお楽しみいただけますので、
公演開始時間の30~40分前のご来館がおすすめです★
 
 
※公共バスのご利用の方は
8月11~15日は土・日・祝の運行となりますのでご注意ください。
 
 

 

TOP